イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
リコッタとほうれん草のミートローフ

リコッタチーズとほうれん草のミートローフ

フィレンツェの市場のお肉屋さんには、ミートローフやミートロールも売られています。お肉屋さんが作ったもので、オーブンに入れるだけでよいようになっているものです。

ドライイチジクと松の実がアクセントになっているポークロールや、アーティチョークが入っているウサギ肉ロール、ポルチーニが入ってるチキンミートローフなどなど、種類もいろいろ。

いつもおいしそうだな~、と思ってみています。

以前、おもてなしのときに、サルシッチャとモルタデッラ・ハム入りのチキンロールを何度か買ったことがありますが、コロナ以降、おもてなしすることもなくなり、大きなミートローフやミートロールは買う機会がありません。

先日、市場でリコッタチーズとほうれん草入りのチキンミートローフが売られていて、やっぱりおいしそうだったので、見よう見まねで作ることにしました。

ほうれん草をたっぷり食べることができるのもうれしいです。

もう少しアレンジしたいなと思っているので、備忘録です。

リコッタチーズとほうれん草のミートローフのレシピ

材料(4人分)

鶏ひき肉 600g
リコッタチーズ 200g
ほうれん草 300g
卵 1個
パルミジャーノ 50g
ナツメグ 少々
塩胡椒 適量
ローズマリー 1本
セージ 約3枚
フェンネルシード 小さじ1

作り方

① ローズマリー、セージ、フェンネルシードをみじん切りにし、鶏ひき肉に混ぜ、塩胡椒する。
② フライパンにほうれん草を入れ、塩をして、蓋をしてしんなりするまで弱火で加熱する。
③ ②をしぼって、みじん切りにする。
④ ボウルにリコッタチーズ、卵、パルミジャーノ、ナツメグ、塩胡椒、③を入れ、混ぜる。
⑤ ①をひらたくし、その上に④をのせ、ロール状にし、アルミ箔で包む。
⑥ 200度のオーブンで45~50分焼く。

私は、うす味なので、ついつい塩を少なくしてしまいがちです。ミートローフは味がうすいとさみしい味になってしまいますので、しっかり塩をすることがポイントです。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!