イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
SIM

日本一時帰国用SIMカードがつながらない

日本一時帰国の短期間だけスマホが使いたいとき、一番安く済むのがSIMカードの入れ替えです。

SIMフリーのスマホ端末さえあれば、日本でSIMカードを購入して自分のものと入れ替えるだけで通信ができるようになります。

私はいつも帰国の際、SIMカードを入れ替えていて、日本に到着してすぐ購入するのは「Japan Travl SIM」。
(↓楽天から購入できます)

たいてい1か月以内の滞在なので、いつも30日間3GBのものを購入しています。

滞在先でWi-Fiがあれば、外で使うのはLINEやウェブ検索くらい。

Facebookやインスタを外で頻繁に見ていると容量が足りなくなりますので、最低限に抑えて3GBでおさまるようにしています。

インターネット通信のみなので、電話はできませんが、LINEで家族・友人は連絡を取ることができます。

どこかに問い合わせをする際、電話が必要なときはSkypeを利用しています。

IP電話番号などSkypeからつながらない場合、多少面倒ですが、公衆電話を使っています。

以前はプリペイドのガラケーも使っていましたが、1年ごとにチャージをしなければならず、コロナ禍で帰国できないでいるうちに1年が過ぎてしまいました。

端末自体はまだ利用することはできますが、以前使っていた電話番号は継承できず、新規契約になってしまうので、契約事務手数料(3000円)がかかってしまいます。そして、チャージ料金(最低3000円)がかかります。そこまで電話は利用しないので、今回はプリペイド携帯電話を使わないことにしました。

Japan Travel SIMには説明書が同封されていて、その通りに設定すればそんなに難しいことはありません。

しかし、今回はすんなりつながりません😨

スマホは、iPhone。

アクティベーションできません」と、iPhoneのメッセージが表示されて、つながりません。

再起動したり、やり直したり、何度かしましたが、やはり
アクティベーションできません
の表示が出てしまいます。

調べてみると、iPhoneのセキュリティーが強化されて、2段階認証を設定していないと、アクティベーションロックを解除しなければならないようです。

解除方法は、icloudにログインして、「iPhoneを探す」からiPhoneを消去します。

ネットで検索したら、単に消去すればいいようなことが書かれていたので、軽い気持ちで消去しましたが、かなりおおがかりなものでした。。

消去された後、iPhoneが初期化されるように再起動されたので、icouldからバックアップを取り込む形でした。

icloudに常にバックアップされているので、特にデータを失うことはありませんでしたが、バックアップしていない人は要注意です。

無事にアクティベーションロックを解除できたら、なんなくJapan Travel SIMもつながりました。

アクティベーションロックを解除しなければならなくなると、時間もかかるので、時間に余裕があるときにSIMの入れ替えをやることをおすすめします。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!