イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ソーディディサンニコロ

ワイン日記~スーパータスカン。ソーディ・ディ・サン・ニコロ~

スーパータスカンのワインは、本当にいろんなタイプがあります。

 

元祖「サッシカイア」のようなカベルネ・ソーヴィニョン主体のものが多いですが、サンジョヴェーゼのようなトスカーナの品種で作られているスーパートタスカンもあります。

 

ワイナリー「カステッラーレ」の「ソーディ・ディ・サン・ニコロ」はそのうちのひとつ。

 

ソーディディサンニコロ

 

サンジョヴェーゼが主体で、マルヴァジアネーラがブレンドされます。

 

カステッラーレは、キャンティ・クラシコ地区にある生産者で、キャンティ・クラシコもおいしいですが、ソーディ・ディ・サン・ニコロは特別感があります。

 

熟したラズベリーのような果実味、タバコやリコリスのニュアンスがあります。

 

サンジョヴェーゼ主体なので、酸味はありますが、とてもきれいな酸味で優美です。

 

フレンチオークで熟成されるため、しっかしたボディーで余韻も長いです。

 

「ソーディ」とは、固いという意味。固い土で耕すのが大変な土地を意味しています。「サン・ニコロ」は畑の名前。「サン・ニコロ」という小さな教会の目の前にある畑。

カステッラーレには何度も行ったことがあるのですが、このサン・ニコロの教会は、蔵から小さく見えます。広い畑の真ん中にちょこんとある建物でトスカーナの田舎らしい光景。

ワインを飲むと、この光景が目の前に広がります。

 

サンジョヴェーゼは、本当に、土地を反映するブドウ品種だと思います。
美しい光景で育った美しいサンジョヴェーゼ。とっても好きです。

 

牛肉の煮込みとマリアージュしますが、私はこのワインは単独で楽しみたいので、ソファーに座って、メディテーションワインとして飲みました。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!