イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
赤ワイン

ペアリング大失敗

フィレンツェの中央市場は、土曜日はけっこう込んでいます。

 

対面販売なので、

「これ500g」

とお願いして切ってもらい、

「次はあれ1キロ」

などとひとつひとつ注文して、切ってもらったり、袋に入れてもらったりします。そのため、時間がかかります。

 

前の人が、あれこれいろいろ購入すると、1人5分以上かかることもあります。すると前に2人いると10分以上待つことになります。

 

今日はそのパターンで、肉屋さんでは10分待ち、魚屋さんで15分待ちました。

 

 

辛抱強く待って、珍しく魚を購入しました。

 

フィレンツェでは、魚を食べることがめったにありません。

今日は数か月ぶりの魚で、サーモンを購入しました😃

 

 

サーモンに合わせるために、事前に白ワインを冷やしておこうと、昼ごろワインセラーからボトルを取り出して冷蔵庫に入れました。

 

今日は、バタバタした日だったので、あわててワインをセラーから取り出しました。

それが間違いのもとでした。

 

はりきってサーモンを調理し、しっかり冷えたボトルを開けて、ワインをグラスに注いだら、

 

赤でした。。😨

 

赤ワイン

 

初めて白と赤を取り違えるというミスをおかしました。

 

ワインは、フランスワインだったのですが「BLANC」という文字を見て、ぱっと白だと思い、冷蔵庫に入れていたのです。

 

よく見ると、

「CHATEAU GULLIAUME BLANC」

と書いてあり、作り手の名前だということがわかります。

 

下には、

「BORDEAUX SUPERIEUR」

と書いてあるので、「ボルドー・スペリウール」、つまりカベルネ・ソーヴィニョンやメルローなどのブレンドの赤ということがわかります。

でも小さく書かれていたので、目に入りませんでした。

 

急いで「BLANC」という文字だけしか見ていませんでした。

 

抜栓してしまったし、サーモンは完成しているし、ワインを変えるわけにも、サーモンをやめるわけにもいきません。

 

しかたなく、サーモンとボルドーの赤を組み合わせました。

 

ワインだけ飲むとおいしいし、サーモンも上出来だったのですが、同時に味わうとちぐはぐです。

 

ペアリングの失敗ほど、食事で悲しいものはありません。

数か月ぶりのサーモンも台無しです。

 

先にサーモンを食べて、ワインはその後で飲みました(涙)。
そして、ワインは、少し残しておいて明日飲むことにしました。

 

エチケットはきちんと読まないといけないなと反省しました。。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!