イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
フィレンツェ空港

日本帰国。空港で搭乗拒否された!

3月にイタリアから日本に一時帰国する予定だったのですが、コロナの影響で11月に延期していました。フライトが2度欠航になり、変更を繰り返していたら12月になってしまいました。そして、やっと一時帰国する日がやってきました。

今回はフライトも欠航にならず、やっと日本に帰国できる!とホッとしていました。

オンラインでチェックインをしようと思ったら、チェックインを完了させるには空港のカウンターにいかなければならないと表示されました。

出発当日、フィレンツェ空港のエールフランスのチェックインカウンターに行ったら、

「PRC検査の結果を見せてください」

といわれました。

「日本人は日本到着時に空港で検査するので出発時には検査結果はいらない」

と説明しましたが、

「NO!必要!」

の一点張り。

エールフランスにもそんなことは一言も書いていませんでしたし、わけがわからずかなり動揺しました。

友人は、4日前にPCR検査を受けずにフィレンツェ空港から日本に飛びたったばかりなのに。。4日間のうちにルールが変わったのか、わかりませんが、受け入れてくれないので解決方法を探すしかありません。

「外のテントで検査はできるのか?」

と聞きましたが、返事は「NO」。

「チケットを変更しなければいけないけど、無料でできるのか?」

と聞いたところ、

「いつに変更したいの?」

と聞かれました。

PCR検査がすぐできるかどうかもわからないし、いつに変更したいのかなんてすぐにはわかりません。

すぐにホームドクターに電話をして、PCR検査ができるところを教えてもらいました。

症状があれば、ホームドクターを通して無料で検査ができますが、渡航のための検査は有料です。

プライベートの検査所に行かなければならず、プライベートの検査所をふたつほど紹介してもらいました。

今度は検査所に電話して、検査がすぐできるか、結果はすぐに出るのか聞きました。

数日で結果が出るようだったので、エアーチケットを4日後に変更しようと、またエールフランスのカウンターに戻ったら、

「変更はコールセンターに電話して変更してください」

といわれました。

コールセンターはなかなかつながらないので、その場ですぐ変更したかったのですが、それもできないとのこと。

もうどうしようもないので、空港を後にすることにしました。

家に帰ってきて、コールセンターに電話。

なかなか出ないし、つながったと思うと途中で切られたり、の繰り返し。

2時間後、やっとつながり、事情を話したら、

「日本行きは出発前のPCR検査は必要ないです。」

といわれました。

「でも、必要だといわれて、チェックインを拒否されました!」

と説明したら、無料で変更してくれました。

航空会社内でも情報が混乱しているようです。

日本へ帰国するかたは気をつけてください。。

チケットを変更できたので、再度PCR検査所に電話をしたら、さきほど空いていた予約枠はすべて埋まってしまったと。。

なんと😨😨😨

月末まで空きはないということなので、もうひとつの検査所に電話。

予約制の検査は空きがないけど、予約なしで並ぶことができる場所はあるといわれ、翌日に行くことにしました。

48時間以内に結果が出るということなので、フライトにも間に合います。

無駄なお金と時間とパワーを使って、疲れました。

せっかく早起きして、荷造りしたのに。。

飛び立つことができなかったむなしいスーツケースを見ると吐き気がします。

翌日のPCR検査に向けて、さっさと寝ることにしました。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!