イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ザ・プレイス

イタリア映画『ザ・プレイス 運命の交差点』

ステイホームの間に見たイタリア映画『ザ・プレイス』。

 

とってもよかったので、レビューします!

 

ザ・プレイス 運命の交差点(2017)
The Place

監督:パオロ・ジェノベーゼ

キャスト
謎の男:ヴァレリオ・マスタンドレア
エットレ:マルコ・ジャリーニ
修道女キアラ:アルバ・ロルバケル
アッズッラ:ビットリア・プッリーニ
オドアクレ・ロッコ・パパレオ
アレックス・シルビオ・ヌッチーノ
マルティーナ:シルビア・ダミーコ
ルイジ:ビニーチョ・マルキオーニ
フルヴィオ:アレッサンドロ・ボルギ
マルチェッラ:ジューリア・ラッツァリーニ
アンジェラ:サブリーナ・フェリッリ

 

ストーリー

ローマにあるバール「ザ・プレイス」にずっと座っている謎の男。

彼に会いに、9人の男女が入れ替わりバールにやってきて、それぞれの願いを打ち明けて相談する。

謎の男は、9人の願いをかなえるために、それぞれに課題を出す。

そして、次第に、相談者たちの人生が交差していく。。

 

感想

あらすじをまったく知らずに見たので、次々とバールに訪れる9人がごちゃごちゃになって、最初はわかりづらかったですが、どんどん引き込まれていきました。

舞台はバールだけなのに、どんどん引き込まれる!

不思議な映画だけど、奥が深かったです。

謎の男も不思議。

 

オドアクレのイタリア語がすごく聞きづらく、半分くらいしか彼の言っていることはわかりませんでした。

だんだん、9人の人生が交差しあっていくと、やっとオドアクレの言っていたことも、「あぁ、そういうことだったのね」と後で理解できました。

 

不思議で、奥が深くて、考えさせられる、とっても心に残る映画でした。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!