イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
インビジブル・ウィットネス

超オススメ!イタリア・サスペンス映画「インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者」

イタリア・サスペンス映画「インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者」。

最初から最後までハラハラドキドキしっぱなしで、終わっても興奮が冷めない、ものすごくおもしろい映画だったので、感想とレビューします。

インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者』(2018)
Il Testimone Invisibile
イタリア 108分

監督:ステファノ・モルディーニ
キャスト:
リッカルド・スカマルチョ
ミリアム・レオーネ
マリア・パイアート
ファブリッツィオ・ベンティヴォリオ

ストーリー

スペイン映画『インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016)』のイタリア・リメイク版です。

「殺人容疑を掛けられた実業家のアドリアーノの前に、今まで裁判に負けたことがないすご腕の弁護士ヴァージニアが現れる。この状況を覆すのは困難だと思われたが、彼女は無実にすることができると宣言し、アドリアーノに事件の真相を告白させる。」

感想・レビュー(ネタバレなし)

「衝撃度200%の高濃度サスペンス!」というキャッチの通り、まさに衝撃でした。

アドリアーノと愛人ラウラの乗った車が、対向車とぶつかりそうになって事故を起こし、浮気がバレないようにあれこれ工作するという序盤は、なんだかよくありそうなストーリーかと思いきや、じつはまったくそうではなかった!ここから、もうハラハラです。

この映画は、アドリアーノが弁護士ヴァージニアに、事件の経緯を説明していくという回想形式になって、2人だけの会話で物語が展開していきます。回想が映像で描かれているため、なにが真実なのかとグイグイひきつけられます。

ワンシーンワンシーンの表情やセリフ、キーとなる映像、1秒たりとも目を離せません。

すごくおもしろかったので、オリジナル版の『インビジブル・ゲスト 悪魔の証明』も見てしまいました。(イタリアでは、スペイン映画はそこまでブームにならないので、『インビジブル・ゲスト 悪魔の証明』は知りませんでした。。)

90%は同じといえる内容で、設定場面の雰囲気もセリフも同様なところが多く、どちらかを見ればよいかなというほどでした。

でも、比較という面では、後に見たほうも楽しむことができると思います。

比較することで、最初に見たほうを振り返ることもできますし、違いを見つけるのも楽しいです。

比較としては、イタリア版のほうが、役者のキャラが濃い、という感じでした。

スペイン版のほうはじっくりとみせるような感じで、イタリア版はテンポがいい感じです。

どちらもよかったですが、俳優になじみがあるので、どうしてもイタリアびいきになってしまいます。

10点中10点をつけたい最高の映画でした。まだ見ていないかた、ぜひ見てみてください。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!